一般事業主行動計画(女活法)

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

株式会社三和工務店行動計画

女性社員の数を増やし、女性が活躍できる機会や分野を拡大するとともに働き易い環境整備を図るため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成29年4月1日~平成34年3月31日

2.当社の課題
(1)女性社員数が少なく、その中でも技術職が少ない。
<女性の活躍状況(平成29年3月1日現在)>
従業員数30名 男性:26名 (技術職:25名 事務職:1名)
女性: 4名 (技術職: 1名 事務職:3名)
(2)残業時間が多い。

3.目標
目標1:技術職の採用人数を2名以上増加させ、かつ全採用者に占める女性割合を30%以上にする。

取組内容
平成29年4月~
採用担当者に女性職員を配置し、選考過程において女性応募者と女性職員が直接対話できる場を多く設けます。
平成29年4月~
当社ウェブサイトにおいて、技術職の採用人数を2名以上増加させ、かつ全採用者に占める女性割合を30%以上にし育成・活用する方針を発信する。
平成29年4月~
厚労省の女性活躍支援ウェブサイトにて当社方針を公表・発信する。
平成29年4月~
女性が活躍できる社とするため、積極的に外部での能力開発及びキャリアアップを支援するなど、女性社員の自発的な意識改革及び行動改革を促し、採用において女性が魅力を感じる体制を作る。

目標2:残業時間を毎月の残業時間を現在から5%以上減少させる

取組内容
平成29年4月~
定期的に幹部社員・一般社員が参加する会議にて、労働時間を短縮する協議し、問題点抽出、対策、検討、実地、社内全体でのフォローを改善する。
平成29年4月~
毎月第1、3土曜日をNO残業デーと一般事業主行動計画で計画しているが、従業員に浸透していないので周知する。
平成29年4月~
ゆう活を積極的に活用し、個人・同僚間での残業削減意識を高るため、毎月NO残業日の目標日を策定する。
平成29年4月~
有給取得の推進を周知する。