法面工事(法面保護・抑止工)・一般土木・建築一式・舗装工・建物解体・管工事を三重県で請負
株式会社 三和工務店
  Topへ戻る 会社案内 施工実績 見積・資料請求 お問い合せ
 
   
   

シーンネット工法

複合的落石対策工法。既存の樹木を残し、自然斜面上にシーンネットを覆設することで、
自然環境の保全と周辺への調和を維持します。

写真  

シーンネット工法とは?

 既存の樹木を残し、自然斜面上に特殊金網(シーンネット)を覆設することにより、小浮石・転石等の滑落を抑制する効果と、各ブロックごとにアンカー(補強土工併用)の打設を行うことにより、ネット自体が補助的支圧板の作用をもつ複合的落石対策工法です。

 従来のワイヤーロープ掛工の機能性・耐久性・施工性・経済性・維持管理性等の向上を目的に開発された工法です。

シーンネット工法の特徴

  1. 既存の樹木を残すことにより、自然環境の保全及び周辺との調和を維持できる。
  2. 斜面の諸条件に適したブロック割・アンカーの打設・間隔の設定が可能なため、より現地に適した安全性が得られる。
  3. 他アンカー工法との併用により、より安全な強度が得られる。
  4. 軽量材料であるため容易に施工でき、現場条件の制約を受けない。
  5. 既存の樹木伐採及び整形等が不要なため、工期の短縮・コスト削減が可能である。

標準施工断面図

標準施工断面図

資料請求

個人情報保護方針 | 関連サイト
   
 
Copyright (c)2006 SANWA CONSTRUCTION Co.,Ltd All rights reserved.